FC2ブログ
今日は8月15日。第二次大戦の終結から、65年が過ぎました。

外圧に屈し鎖国を解き、支配する側に割り込もうともがいて65年。行き着いたところは、原爆の被弾、アメリカ合衆国による占領。その圧倒的影響の下で同年の時が流れ、経済で覇を勝ち得ようとしたがバブルは弾け、夢は消え去りました。目先の利得を追うだけのヴィジョン無き暴走。米は小麦に駆逐され、食料自給率は40%に低下。私たちは、一体今、何をしようとしているのでしょうか。

戦争を国際問題の解決手段として当たり前のこととして行う時代は、原爆に代表される大量殺戮兵器の出現により、終焉していると思います。仮想敵国の脅威を声高に唱え、いつまでもアメリカの核の傘の下で走狗となっているべきではないでしょう。

私たちの未来は、競い奪う、敵対し、垂直的な関係に結果する思考、行為を退け、異質なものを受け入れ、互いに敬意を表し、協調し、水平的な関係を構築するその先にあると思います。

マイケル・サンデルの「正義」が評判のようですが、人が人として生きる意味を考え、世界のあちこちで、その通りに日々を送ることができる具体的な方法論を皆で考えませんか。

戦争に向き合うというのは、そういうことではないでしょうか。

酒米でなく、普通の米で作ったお酒があります。結構美味しい。
つまみに、えび、いか、トマトをオリーブオイルで炒めました。
えびいかとまと_20100815 2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/102-a6bb4bc8