FC2ブログ
退団の意向を公にしたマンチェスター・ユナイテッドのルーニーが、一転して残留することとなりました。

「赤字経営のマンUの将来に原因がある」と指摘したのは原田公樹ですが、アーセナルのベンゲル監督が「このニュースには最初から興味がなかった・・・ルーニーのようなケースは・・・どこのクラブでも毎週のように起こっていることで、何も特別なケースではない」と語っていることと合わせ考えると、単なるマネーゲームに周囲が一喜一憂しただけのことだったのかもしれません。

世界のサッカー界のトップに君臨するマンUは2005年に米国人実業家に買収されましたが、その費用は全て借金で賄われ、その利子だけでクラブの年間利益を上回ると聞きます。昨年は、7960万ポンド(約103億円)の赤字を計上したと報告されました。

昨年までプレミアリーグに所属していた創立1898年のポーツマスは、プレミアのクラブとして初めて本年2月に破産申請を行ない管財人の下に置かれ、今、クラブ存続の危機に瀕しています。

管理不能となる程巨額のマネーが投下され、スポーツを蝕み、人を苛んでいるように思います。

旬のきのことささみをホイルに包み、蒸してみました。
きのことささみのホイル焼き(酒、味噌、醤油)_20101024 3
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/112-f320197e