FC2ブログ
友人にお坊さんが、一人います。
一寺の住職なので、普段は方丈様と呼ばれているようです。

彼から、誕生日にメールが届きました。“我は死ぬ”を自覚せよというメッセージで、仏道に疎い私には難しくて何を言っているのか良く分からなかったのですが、「明日は無いかもしれない。今を生きよ」程の意味かと勝手に解釈しています。

新たな一年を迎えるに当り、素晴らしい祝いの品をいただいたと思いました。
実の籠った便りがあるのは、嬉しいものです。

最近、人とはシェアする者のことではないか、と思うようになりました。読むこと、書くこと、聴くこと、話すこと、見ること、食べること、遊ぶこと、働くこと、喜ぶこと、悩むこと・・・仏道に励むこと?

どうでしょうか。

友の便りに乗ってやって来た桜エビを、天ぷらにしま
した。もう一人の友の焼いた器に盛り、友の心尽しを
食します。とても暖かい時間がそこにありました。
桜エビのてんぷら_20110206 2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/127-91ff56ea