FC2ブログ
友人から、ガンジーの墓碑銘が届きました。

現代日本への警鐘です。

7つの社会的罪(Seven Social Sins)

理念なき政治 (Politics without Principles)
労働なき富 (Wealth without work)
良心なき快楽 (Pleasure without Conscience)
人格なき知識 (Knowledge without Character)
道徳なき商業 (Commerce without Morality)
人間性なき科学 (Science without Humanity)
献身なき崇拝 (Worship without Sacrifice)

最後の「献身なき崇拝(Worship without Sacrifice)」が特に気に掛ります。とても重い言葉だと感じるのですが、正直よく分かりません(Sacrificeの意味が理解できていません。どなたか、ご教授いただけませんか)。“熟慮と覚悟のない賛同は、災いを生む土壌ということでしょうか”と友人には返信しました。

「聖人になれと言われてなれなかった時、人は自分を恥じるのではなく、聖人を非難することで自分のふるまいのアリバイを作る」と「他者の苦しみへの責任」という本に書かれているそうです。非難することもまた容易い。多くは軽薄な攻撃であり、自分を守るために注意を他者に向けるための心なき戦術です。「他者の苦しみへの責任」とは、ガンジーの「献身なき崇拝」の裏返しなのかもしれません。

今の日本には“カリスマ”何々と称される人が、たくさんいるようです。
言葉が軽すぎること、とても気になります。

篠田から京の湯葉をいただきました。刺
身も美味でしたが、春巻も悪くないです
湯葉春巻き_20110530 8
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/143-9e0a5ed1