FC2ブログ
「日本の大地震をお祝いします」

AFCチャンピオンズリーグの試合会場に持ち込まれた横断幕。全北現代サポーターが、対戦相手のC大阪に対して発したメッセージです。

この行為は、二重の誤りを犯していると思います。他人の不幸を弄ぶことで、チームをサポートするどころか卑しめていること。そもそもサッカーとは関係の無いことを、純粋な闘いの場である競技場に持ち込んだこと。

試合は、6-1で全北現代の圧勝でした。きっとサポーターは、横断幕の一件などどこ吹く風、大喜びで帰宅したことでしょう。

勝ち負けに一喜一憂することはスリルであり、スリルを満喫するために、サポーターは様々に意匠を凝らし、時には型破りなスタイルで自分たちを鼓舞し、相手を挑発します。それ自体は、きっといいことなのでしょう。精神を高揚させ、何かと一体感を感じることは、人にとってとても重要なモメントだから。

問題は、相手を傷つけたり、貶す行為によって、自分たちの優位を感じる情緒のメカニズムにあるように思います。

侵略と差別が根底にあるため軽々には論じられないことですが、常にフラットな地平、対等な関係において向き合い、競い、協力しようとする感性と意志がなければ、人は創造的で豊かな社会を築き得ないし、心底楽しむことも出来ないのではないでしょうか。

試合が終われば「ノーサイド」
これだな、って思います。

伯父さんの育てたじゃが芋で作
った、コロッケ。一味違う?かな。
磯部の伯父さんのじゃが芋で作ったコロッケ_20111002 5
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/162-794331a5