FC2ブログ
先週、大学時代の同級生と飲みました。

気の置けない仲間との無防備な時間。幸せな一時です。
こんな会話をしました。

「より良くしようと努めていた自分が、無くなってしまった。最近、進歩が感じられない」
「それは分かる。歳のせいかな」
「もっと出来ると思っていたが、こんなもんなんだと思うようになったんだ」
「何か求めるものがあって、出来なければそれで終わり。そういうことなのだろうか。日々、人やもの・ことに真面目に向き合い、瑣事と思われること(実はそうではないかもしれない)と格闘していると、こだまのように真面目が返ってきて、いつか異なった地平が見えてくるような気がする。それが人を豊かにし、そして他人を豊かにしないだろうか」
「僕らには、日常しかない。人生は、それと向き合う以外の何物でもないんじゃないのか」
「日常ね」

目的は、成し遂げたい。遂げるべきだ、と思います。
一方で、そのことに囚われ過ぎて、見失うこともまた多いように思います。

その損失は思いの外大きく、人を歪めてはいないでしょうか。

恩師からビールをいただきました
家内からビアカップを貰いました
定番のジャーマンポテトで、一杯
ジャーマンポテト_20120222 2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/181-dd9b0660