FC2ブログ
楽天とユニクロが“英語の社内公用語化”を打ち出して、2年になります。 

導入後、社内英語がかなり定着してきたように報道されていました。トップの強い意志が大きく影響しているのでしょうが、必要が集団を変えているということもあるのでしょう。義務付けられていない社内食堂で「ワンサービング!」(一人一杯)と叱られるというのだから、かなり浸透しているようです。10年前経営会議のみ英語とした日産は、どうなったのでしょうね。

事業環境や2社の方向性からすれば自然な選択だと思いますが、記事には“Tommy”などのニックネームで呼びあうとも書かれていて、どうしてそうなるのかな、と疑問な点もあります。相手の文化を理解しないと意思疎通はできませんが、これは固有名詞は代替がきかないということで、日本人を“Tommy”などと呼ぶことには戸惑いを感じます。何か大事なものを置き忘れていて、漱石の言う「上滑りに滑って」いるようにも思われます。

やたら日本を振り回したくはないですが、異国に振り回されて自分を見失うことは避けたいと思います。

久しぶりに畑仕事。じゃがいもの植付けの
準備です。
11月に植た麦は、すくすくと伸びています
畑仕事@檜原_20120226
麦@檜原_20120226
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/183-5f03c2cc