FC2ブログ
所沢の農家さんで行われた、うどん作りのワークショップに参加しました。

生まれて初めて、小麦粉をこね、伸ばし、切って、うどんを作ることにチャレンジです。

小麦粉1キロに塩を小さじ1杯。水を少しずつ入れながら、ゆっくりこねていきます。ポイントは、水をいっぺんに入れすぎず、時間を掛けてこねること。
こねる 2 こねる 最終段階    
こね終わったら、出来れば20分ほど寝かせ、足で踏みます。
こね終わり 足で踏む 子供足で踏む 
空気が抜け、しっとりとして来たら伸ばします。ポイントは、周辺部に力を加え四角にしていくこと。
伸ばす 伸びました   
伸ばし終えたら、畳んで、切ります。
切ります 切ってます    

農園の野菜を天ぷらにして、ご馳走の出来上がり。さあ、いただきます!
ご馳走だ ご馳走ができました 

「新しいことにチャレンジすることで、自分が如何に無知であるかを知る。自身の無知を謙虚に受けとめ、新しい知識、技術を獲得していく喜びが人を豊かにすると思います。今日は、チャレンジを楽しんでください」と農家のご主人がおっしゃっていました。

謙虚であることは、人の重要な資質だと思います。一歩引いてみるという余裕が視野を広げ、正しい選択を可能にする前提を整えますし、自分たちは正しいことをしているのか常に確認しようとする科学的な態度を常態化します。謙虚さは、生きるための技術を修正し、磨き、未来を築いていく大きな力を私たちに与えてくれると思います。

豊かさというのは何かに満たされているということではなく、満たしていく楽しさのことではないか、と思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/200-9b63d363