FC2ブログ
14日の日曜日、オギノエン・ファームはピザ屋さんになりました。

注文が多いと言っても山猫軒とは違って危険はありませんが、座っていてもピザは出てきません。自ら作り、自ら焼く。手作りピザのレストランです。

農園で収穫した小麦を挽き、手作りの釜に薪をくべ、準備を整えます。
粉ひき 粉ひき4 煙もうもう      
小麦を捏ね、生地を作り、畑から運んできた旬の野菜と手作りベーコンを用意して、食べたい人自ら具を選び、盛り付け、思い思いのピザを作ります。そして、煙モクモクの手作り釜に入れて焼き、食します。
生地2 野菜 ピザ
茄子・トマト・玉葱・ジャガイモ・ピーマン・かぼちゃ。大地の恵が、みんなでワイワイ楽しく調理しているうちに、豊かな味わいとなっていくのです。

もう一つの生地作り 2 野郎ども2 生地作り4

野菜を切る ピザ釜入れ前3 ピザ作り

ピザを釜へ3 食事風景 ピザをガブリ   
食材を目で楽しみ、刻み、盛り付け、焼き、そしてアツアツのピザをガブリとやる。実にうまい!

美味しさは、ナポリの名店でピザを食べる時に感じるものとは限らないようです。
教わり習うワークショップが、いつの間にか素敵なレストランになっていました。
スポンサーサイト



コメント

ピザに食らいつく子供の顔がたまらないですね。お子様もいっぱい参加しているのですね。
楽しそうです。

私も、一緒にやること遊ぶことの大切さを、子供から沢山学びます。
子供から教わることは、たくさんありますね。

子供と一緒にいる時間を、少しでも増やしたいと思っています。何より、この写真のような素敵な瞬間に立ち会えますから。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/209-09555001