FC2ブログ
魚介の塩辛を使わない、ベジタブル・キムチをオギノエン・ファームで作りました。

植物性の麹を使って作る、海を持たない埼玉の農家らしい、キムチです。材料は殆ど自前で揃いますが、唐辛子だけは韓国産でないと駄目なようです。日本の唐辛子では辛すぎて、うまく漬けあがらないということです。

鰹節を削り、昆布とあわせてだしを作ります。ニンニク、生姜、リンゴを刻み、ミキサーに入れてペーストにし、だしと塩麹を加えたところに唐辛子の粉末を入れてかき混ぜます。このキムチの素、ヤンニョムに、大根、人参、だしを取った昆布を千切りにし、みじんに切った葱を混ぜ込み、これを1~2日、塩漬けにしておいた白菜、一枚一枚に擦り込むように塗っていき、出来上がり。後は、3日から1週間寝かせ、乳酸発酵が進み、食べ頃になるのを待つだけ。
白菜 こっち    唐辛子    出来上がり 斜め これ        
多くの人は作るのが初めてのキムチでしたが、リーダーの説明を聞きながら、子供も大人も手際よく作業を進めていきます。多少のトラブルが発生しても経験と知恵とで解決し、初対面の人も結構いたのですが、見事なチームワークで遅滞なく調理が行われました。

出番がなければ、リンゴをつまみ食いしたり、本を読んで小休止。必要な時には、手を洗い、参加する。楽しい作業と愉快な食卓。人と人とが溶け合っていくような、素敵な一日でした。
ユンさん ヤンニョムを擦り込む チャンさん
フィンガース・クロス これだな 食卓 大人たち 食卓 笑顔
リンゴをつまみ食い 鰹節削り 読書で小休止

大地と人をこよなく愛する荻野さんのアイデア、麹で作るベジタブル・キムチ。
食べるのが、楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/224-26643de9