FC2ブログ
おひさまでTシャツ作りワークショップを行うために、気仙沼に行ってきました。

仮設の園舎で、初めてワークショップを行ってから2年経ちました。
その時に、ご協力いただいたJMAA(http://jmaa.info/)の方々に再びお願いして、2度目のTシャツ作りを、今年新築した園舎で行いました。

みんな、本当に楽しそうに、そして伸び伸びと、絵を描いていました。
筆を伸ばし絵の具をつける   小さな画伯       
真っ白に向かう時、頭の中も白くなってしまって中々筆が進まない子、あっという間に描き上げる子、いつまでも筆を放さず描き続ける子。様々です。
室内がギャラリーになった   Tシャツ出来ました     
見ていて、したいようにさせておくことが一番のような気がしました。教えるというのは、是々を教えてください、と問いが具体化した時に具体的に返すか、行き詰まった時にそれとなく行動で示してあげる。そんなことのように、思いました。
描き続ける女の子   赤い画 男の子  

一緒に楽しんでいれば、無限の可能性がそのまま膨らんでいくように思います。
ぶーちゃんシャツT リンゴ_best ハート ストライプTシャツ         
JMAAのお一人がある作品を見て、また負けた。こんなのは描けない。とつぶやいていたことが、強く印象に残りました。

巧まない純粋な感性は、時としてプロのアーティストの賞賛を得るほど、優れたものなのだと。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/260-b41c38ec