FC2ブログ
ゴールデンウイーク。映画配給会社の宣伝文句が、その起源だそうです。

皆、踊らされているのか。一斉に何日も休んで、道路は渋滞、観光地は人だらけ。良いことは何も無い、と決めつけていましたが、年が明けてから4ヶ月を忙しく過ごした後に暫し心身を休めるのも悪くないか、と何故か今年は思いました。

ヨーロッパでもイースターがあり、金~月の4日間、お休みです。起源も背景も意味合いも全く異なりますので、何を馬鹿なことを言っているのだと言われそうですが、古くからある習俗や儀礼の日の前後におまけを付けて引き延ばしたという点では、同じかなと。年が始まって暫くして休むということが、洋の東西を問わず、現代人にとっては必要なことなんじゃないでしょうか。

ゆっくり休んで頭の中を整理しようと思っていたのですが、ご無沙汰している農家さんにご挨拶に行ったり、お世話になった方を三重に訪ねたり、家内の手伝いをしたり、母のためにゴーヤの棚作りをしたりしていたら、あっという間に終わってしまいました。

しかも整理しようとしていた頭の中は「TPPのことは、この辺の農家は全く問題にしていない」とか「三重には原発が無い。地元の漁師さんは『命を懸けて反対した』と言っているが、一旦汚染されたら再び生活の場を失い、糧を得られなくなることを予想し、長い時間を闘い、自ら勝ち取ったのだ」といった生の声を聴いたため、考えることが増え、余計に混乱してしまいました。頭の中が落ち着くまでには、相当時間が掛かりそうです。

出来の悪い頭の話はさて置き、しなくてはいけないことの幾つかを終えられたので、ゴールデンウイークという連続して自由に使える時間があって良かったと思いました。何日かは決まった時間に起きなくていい、ということだけでもちょっと楽なものです。

心を休める緑も、手に入れました。トマトの苗。夏の実りが、楽しみです。
トマトの苗 鉢 トマトの苗
農家さんのアドバイスに従い、大きめの鉢に稲の苗用の土を入れて植えました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/289-b2679119