FC2ブログ
茶畑の草取りをしました。

新茶の出荷は始まりましたが、今年は例年より寒いため茶葉の伸びが鈍く、未だ刈り取りをしていない茶の木も残っています。その茶の木から、ひょっこりと首を伸ばしているつる草を刈り取りました。
茶畑 茶の木の中から首を出すつる
最初は、今のうちに根から引っこ抜き夏場の繁殖を極力抑えようと意気込み、茶の木の下に潜るようにして草取りをしていましたが、一列2時間近くと思いの外時間が掛かかってしまったので、午後は茶の木の上に出たところを摘み取る作業に切り替えました。それでもノルマ六列を終えたのは、夕方5時半過ぎ。日中汗だくだった体からはとうに汗は引き、少々肌寒く感じるようになっていました。
茶摘み
畑から戻ると、茶工場では機械が大きな音を立てて、活動していました。娘さんが歌を歌いながら茶葉を摘む光景は疾の昔に無くなり、今、茶葉は機械で摘み、製茶は工場でなされています。
茶工場 茶揉み機械
茶畑で鎌も使わず草取りをした直後に稼働している茶工場に立つと、自分が時代錯誤そのものであるような、奇妙な違和感を覚えました。農の現場にいたはずなのに、いつの間にか機械に囲まれて油の臭いを嗅いでいることが、理解し難いことのように思われました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/291-a7f82a75