FC2ブログ
「麦ふみの会」7回目は、茶畑の草取りをしました。

先週に続き、日曜一日、蝸牛の棲家でもある、茶畑の草取りをしました。先週は炎天下、一人黙々と作業を行いましたが、今週は薄曇りで、助っ人も一人いて労力が2倍となり、作業は随分と楽でした。十八列全て取り終え、最後の茶刈りを無事終了することが出来ました。
茶畑の蔓を刈る川口 茶畑の蝸牛 茶刈り
刈った茶葉は茶工場に運ばれ、一旦コンテナに収納されます。1コンテナ90kgの茶葉が①蒸し②第一粗揉③第二粗揉④揉捻⑤中揉⑥精揉⑦乾燥の順に7工程を経て、21kgの荒茶となります。
茶葉inコンテナ コンテナから茶葉を送り出す装置 蒸した茶葉を選別している大樹さん
粗揉機 揉捻機 精揉機

出来立てのお茶。荒茶(火入れ前)なので、青臭さが残っていました。
荒茶
茶畑で仕事したためかもしれませんが、青臭さが残っていることで「ああ、あの刈ったお茶を飲んでいるんだな」と何かほっとしたような、小さな喜びを感じました。

麦畑では、麦たちが元気にしていました。
麦畑on525 麦の穂
もうすぐ、穂が色付いてきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/292-9168b569