FC2ブログ
風呂から上がりほっと一息、ウイスキー飲んでます。

今日(8日日曜)は、よい日でした。

朝5時過ぎに家を出て市川のお寺に行き、1年ぶりに浅輪先生と話をしました(前年のことは「恩師の墓参り」をお読みください)。行きは同級生の歌をしみじみ聴きながらハンドルを握り、先生と話してとてもすっきりとした気分になった後は、Simple Planを大音量で聴きながら所沢に向かいました。

9時過ぎにオギノエン・ファームに着き一碗のお茶をいただいた後、雨に濡れながら、1時近くまで茶畑の草取りをしました。雨脚が強くなったので午後は作業をせずに、荻野さんと取り止めのない話をしました。お互い相手の立場で素直に聞き、また思うところを思うままに語り、心地よく対話ができ、その時間を心行くまで楽しみました。

4時過ぎに農園を離れ、入間のお茶屋さんを訪ねました。私の参加している講習会で、昨日、火入れをして製茶した手揉み茶を、ご主人、若主人と3人で飲みました。流石プロだな、と思いました。いつ摘んだ?冷凍保存?蒸しは直ぐしたの?と矢継ぎ早に質問が有り、イチョウ香がする、何故だろうとおっしゃっていました。素人が大勢でわさわさ作ったので、どこか上手くいかなかったところがあるとは思っていましたが、私には、まったりとしていて渋みが薄く程よい甘みのあるお茶が、プロには、素材や製造工程に遡り吟味され、味という総体から要素を取り出し評価する対象となるのだと、感心せざるを得ませんでした。

最後に、4月から野菜をお届けしている方に穫り立ての野菜をお持ちしたら、珍しくご主人も出てきて奥様に向かい「トマトは。トマトは」とおっしゃるので「未だ、青く小さいです。出来たら直ぐにお届けします」と申し上げました。「楽しみに待っていてくれているんだ」嬉しかったですね。

オギノエンの近くにある、ホタルとマムシのいる田んぼ
ホタルの田んぼ 230×172
雨交じりの空気が青々としていて、立っているだけで爽快でした

麦が色付いてきました。そろそろ収穫です
色付き始めた麦 230×172
黄金色の景色が、とても美しい
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/294-78d9921c