FC2ブログ
日曜日、入間市二本木にある加藤ファームで汗を流しました。

友人の協力を得て「麦ふみの会」を始め、ご参加いただいた方々に温かく見守られながら、思った以上に楽しく会を運営してきました(参照「小麦の種まき」「めしがうまい」「愉快な一日-麦ふみ・食卓・大豆の選別」「旬の野菜・野菜の旬」)。自分たちの畑を持つという次のステップに進もうと意気込んでいたところ、荻野さんのところでは無理だということが分かり、ここ3カ月、悶々としていました。

そんな私を、加藤ファームの加藤さんが助けてくれました。ここでやればいい、と。

「犬も歩けば、何とかという。歩け、歩け」昔、先輩に叱咤されたことがありますが、目的を持って動いていると急に道が開けてくることがあるようです。自分は幸せだ、と感じました。

午前中は、ゴマ畑の草取りをしました。
ゴマ畑 ゴマ畑 耕運機で草取り中
耕作放棄地を借り受け、何年もかけて畑として再生されています。蜂が、蜜を吸いに来ていました。
ゴマ畑 草取り後 蜂の飛ぶゴマ畑
午後は、その続きをした後、里芋畑の草取りです。
里芋畑 草取り前 里芋畑 草取り後

夕方、ユーカリ林の隣の野菜畑へ移動し、耕運機を入れ、次の耕作の準備のお手伝いをしました。
次は、何を植えるのだろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/298-2e869fd1