FC2ブログ
日曜日、トラクターを運転しました。

朝9時、今日は何をするんだろうと楽しみに思いながら、加藤さんに声を掛けます。

「おはようございます」
「トラクター運転できる?」
「できません」
「じゃ、最初っからやるようだな」

朝の挨拶が終わると早速運転方法を教わり、直ぐにトラクター2台で畑に向かいました。
初めて運転したトラクター 正面 213×160 初めて運転したトラクター 斜め後ろ@畑 213×160
加藤さんは大きいトラクターで、ゴマに使ったマルチ(黒いビニールのカバー)剥がしの下準備。細長くマルチが埋め込まれた部分の土を掬い、両サイドから手で剥がせるようにしていきます。私は小さいトラクターで、隣の畑の草刈りです。
トラクター運転席から 前 213×160 トラクター運転席から 後 213×160
畑に出て間もなく、刈り取りのスピードとトラクターを動かすスピードが合わず、草刈りをする機器の回転ベルトから白煙が出て、危うくベルトを焼くところでした。エンジンを停めて、刃の状態を点検し、少々ハンマーで叩いて調整し、再スタート。その後はヘルプ無しで、何とか予定した草刈りを午前中に終えることが出来ました。

午後は、マルチ剥ぎと巻き取り。16列、日暮れまでに終了。時に中腰となり、時に膝をついて土を掘り、作業は結構しんどくて最初はどうなるかと思いましたが、雨の降る前(日中は晴天でしたが、夕方雲が出てきて、夜雨が降りました。雨に濡れると土が重くなり、またマルチに纏わりつくので、作業は出来なくなります)に終えることができて、ほっとしました。

「きれいになった。達成感があるよな」
「今日中に終えてよかった」

マルチを剥ぎ終わったゴマ畑 213×160 刈り終わった畑 213×160

畑を眺めながら加藤さんの言葉を聞いて、来てよかったと思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/314-5e01dae0