FC2ブログ
「借金なし」 私の経済事情では、ありません。大豆の名前です。

昨日刈り取った大豆が「借金なし」という品種だと聞きました。秩父の在来種です。面白い名前を活用した、農商工連携の地域活性化が行われていたり、宇宙教育プロジェクトに参加して宇宙旅行も経験していたり、わが友は結構活躍しているようです。
大豆の収穫 袋を昇降機でトラックに積む 茶畑に囲まれた7反の大豆畑の収穫「借金なし」
陽が出ると多少暑く感じましたが、陽が陰ると肌寒い、そんな暑い寒いが何度か繰り返された一日でした。その一日、玉ねぎの苗の移植と大豆の収穫を行なったのですが、何とか雨の降る前に無事終了することが出来、安堵しました。
玉ねぎの苗 玉ねぎの移植
根が張る前に霜が降りると、玉ねぎはうまく生育できないと聞きました。ほんの数日早いか遅いか、雨が降るか降らないか、僅かな時間のずれと自然環境の違いが大きく結果に影響します。

人知を超えたものに対して人知を以って向かう人の本質を、農という営みは浮き彫りにしていくように思いました。

翌日は雨との天気予報を受け“雨の降る前に植える”ことが必要条件でしたので、これはクリアしました。雨の後霜が降りるか降りないか、降りる前に根が十分張るかどうか、後は天候と地温と玉ねぎ自身に任せるしかありません。
移植した玉ねぎたち
来週、天に向けてぴんと背筋を伸ばした玉ねぎたちに会いたいものです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/318-9ccb88f3