FC2ブログ
山形の友人から、さくらんぼが届きました。
さくらんぼ もう一皿(シンメトリー)
さくらんぼの産地、山形県東根市の自家農園で友人が育てた、佐藤錦です。美味しかった。口に含むとツルツルと舌を転がり、一口噛むと柔らかく甘く、何度か噛んでいくと軽い酸味が感じられ、奥行きのある甘さが口中に広がっていきます。

ゴールデンウイークの東北旅行で、真っ先に訪ねたのがこの友人でした。山一證券入社同期で、山一が自主廃業した後、生まれ故郷に戻り地元の銀行に再就職していたのですが、今は自家農園の運営と親戚の畜産の手伝いをしています。旅行前に電話をして農園を運営していることを知り、月山を遠くに望む最上川が近くを流れている、さくらんぼ畑に案内して貰いました。
片桐のさくらんぼの花 月山を遠望する最上川
彼としては、近所の名所、芭蕉の句で有名な山寺(宝珠山立石寺)を見せ、名物の蕎麦を馳走しようと考えていたようですが、是非さくらんぼの花を見せて欲しいと頼み込み、農園に連れて行って貰って、やたらと質問をしました。素人の的外れな話に長時間付き合わされ、さぞ迷惑だったろうと思います。

勿論、提案通り、蕎麦を食べ、山寺にも行きました。
山寺 山寺の階段を下りる片桐
合計何段になるのか、幾つもの階段を数え切れないほど上りそして下り、息が切れ汗だくになり、芭蕉の寂雅とは程遠い有様でしたが、とても愉快な一日でした。

今日は、甘い甘いさくらんぼが、家族と私を愉快にしてくれています
片桐のさくらんぼ
閑さや岩にしみ入る蝉の声?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/352-79bcf3d8