FC2ブログ
トラクターをいただきました。頼りになる、私の新しい相棒です。

4月22日(金)5時に起き、6時過ぎ練馬出発。節約第一で一般道を藤岡まで走り、9時に畑に到着。お手伝いしている農家から、雑用をして貰うと言われ、伐採した灌木をゴボウを掘り出した溝のような窪みまで運んで、踏んずけ、押し込む作業を1時時間程行いました。その後、場所を変えて、草刈り機で畑の周囲の草刈りをしました。終わったのは、16時。

その30分程前からトラクターを整備し、乗って状態を確認していた農家の方に呼ばれ、草刈りをした5枚の畑を耕すようにと言われました。暫く使っていなかったトラクターを、私に下さったのです(厳密に言うと譲渡ではなく、技能習得と農作業に、私専用でいつでも勝手に使えるという意味です。ご自身は、自宅にある別のトラクターを使っています)。

この5枚の畑、全部で3反程ですが、私のために用意して下さった畑です。未だ、何を植えるか未だ決まっていませんが、もしかすると秋には念願の、私たちの畑で私たちの小麦を植えるかもしれません。
一番大きな畑 畑の相棒
トラクターで耕す 耕した畑
運転に集中しなければいけないのですが、下手くそにトラクターに乗っていて、やっとここまで来たんだな、と感慨ひとしおでした。

お隣に、葡萄棚があります。どんな葡萄が出来るのか、楽しみです。
お隣は葡萄畑
よい葡萄が出来るようであれば、私たちもここで葡萄を栽培し、ワインを作ろうと考えています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/390-54174ef9