FC2ブログ
4月29日(金)~5月2日(月)の3日半、麦畑の草取りをしました。
麦穂とテントウムシ
2月に植えた小麦、農林61号の畑2枚、株間に伸び始めた草をアサガキ(三角鍬)で削り取ったり、四つん這いになって手で摘んだり、只管草と格闘しました。

29日の午前中3時間程、ずっと中腰で草取りをしたためだと思うのですが、午後ジャガイモの芽搔きをした際、作業開始直後、腰に鈍痛が走り結構きつかったです。それを見ていたためか、作業の進捗があまりに遅かったせいか、仕上がりが酷かったせいか、翌30日、今お手伝いしている農家の方が、アサガキの使い方をレクチャーしてくれました。

「自分の体との対話だと思って、仕事をしている」
「無駄に力が入っていると、作業効率は落ちるし、体に負担は掛かるし、仕上がりも悪い」

笑い乍らアサガキを使い、こうやるんだよ、とサッサッと土の表面を均一に削る様子を見せてくれて、その後の作業は随分と楽になりました。
アサガキを使って草を取る川口 小麦と小麦の株間の草
手で草を取る川口 草取り後の小麦の株間
とは言え、慣れない作業なのでそう簡単には捗らず、SOSを出して翌日仲間に来てもらい、それでも終わらず、予定を一日伸ばし更に朝7時から畑に出て、終えたのは13時でした。

お昼を食べて、東京まで帰りました。
鶏むね肉、小松菜、ネギチャーハンの弁当
お弁当は、相変わらず鶏の胸肉、小松菜と大根葉ですが、ネギと農家の飼っているニワトリが生んだ卵で、お米はチャーハンにしました。

恥ずかしながら、未だ腰が痛いです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/393-3a1094f5