FC2ブログ
7月2日(土)3日(日)、田んぼの草取りをしました。
はったんころがし
“はったんころがし“と呼ばれる道具を使い、泥の上を滑るように押して表面を耕起し、稲の株間を往復します。生え始めた草を根から除くのですが、稲を傷めないようにぎりぎりのところを通すことに気を遣い、泥に足を取られるため一歩一歩に力を使い、骨の折れる重労働です。
はったんころがしを転がす川口 正面 はったんころがしを転がす川口
2日は、9時~12時、14時~17時、合計6時間。3日は、9時~12時、14時~18時、合計7時間。特に3日は、車の外気温計で36℃となる猛暑。へとへとに疲れました。恥ずかしながら、ふくらはぎに違和感が生じ(朝起きたとき、肉離れしそうに感じました)両足が浮腫んでいたため、4日(月)の作業は取り止めました。

「使えねーなー」都会人のひ弱さを、痛感しました。

とは言え「田んぼは歩くのが容易でないから、大変だろう」「若くても、しんどい仕事だよ」「疲れるでしょう」「頑張るね~」と行き合う人たちから声を掛けられたので、誰がやっても楽な仕事ではないようです。

次の土日には、4日に出来なかった私たちの小さな田んぼの草取りを行う予定です。
僕らの田んぼ 田植え前 僕らの田んぼ 田植え後
田植から一週間、未だあまり草は生えていませんでした。次の一週間で、相当草が生えるだろうと思います。ほんの数日で、びっくりするほど田畑の様子は変わります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/404-04a84b08