FC2ブログ
7月10日(日)私たちの田んぼの草取りをしました。

先週、体力不足から出来なかった、はったんころがしを転がし、私たちの田んぼの草取りをしました。米ぬかや大豆を撒いていないので養分が少ないせいか、左程草は生えていませんでしたが、先手必勝、あっという間に草が生えるので、縦横株間全てにはったんころがしを転がしました。
はったんころがしを転がす川口_横 our田んぼ はったんころがし
午前9時過ぎから始め12時前に田から上がり、群馬の我が家で昼食とたっぷりの休憩を取って、午後は日差しが弱まり始める15時から夕方18時半まで作業しました。

しなければいけないことはたくさんあり、草との競争なので適時迅速に作業を行わなければなりませんが、何年も何十年(そんなに生きないだろうけれど)も続けていくことを考えると、無理せず自分たちのペースで、一つ一つ片づけていくしか無いと思っています。昨年一年休みなくフルに畑に出てかなりの無理をしたため、一時は箸が持てないほど手が痛み硬直し、歩けなくなるほど腰を痛めました。その場の空気で多少の無理は致し方無いかとは思っていますが、今は、基本的に自分の体を優先することにしています。
our稲たち 田植をしたour田んぼ
10日は、その意味で自分たちの日でした。自分たちの田んぼを自分たちのペースで、ゆっくり整えていきました。農家から見れば「何やってんだ、あいつら」なんでしょうけれど、それでいい、開き直っているわけではなく、出来ることを続け最低限の結果を出す「our田んぼourペース」私たちが目指す農業です。

前日雨の中、午前午後合計6時間ほど、草刈り機で草を刈り、10日日曜は午前3時間草を刈り(田んぼは相棒に任せました)、午後3時間はったんころがしを転がしただけですが、恥ずかしながら月曜、ふくらはぎが突っ張っていました。ほんと、使えませんね。

この夏過ぎれば体が出来ると信じて(手ごたえは無くもないです)炎天下、日焼に勤しんでいます。
土手からの景色
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/405-f0658f10