FC2ブログ
漸く、畑仕事が始まりました。

お世話になっている農家にお願いしていたトラクターの調整が終わり、お借りする予定の畑5枚のうち4枚を、トラクターで耕しました。1月26日(木)。今年初めての、農作業です。

夜が明ける6時少し前に練馬を出て、8時45分に藤岡の家に着きました。気温は2℃。畑に行き、10時からトラクターを動かし、16時30分まで畑を行ったり来たり、一日運転していました。とても良い天気で、ちょっと日焼けしたようです。

4月に乗って以来全く運転していなかったので、先ずは公道に面していない、即ち人目につき難い北側の畑でちゃんと耕せるか、こそこそと始めました。兎に角、エンジン掛けてハンドル握って後部の回転刃を下げて真直ぐ走って端まで行ったらブレーキ踏んで、回転刃を上げて180度ぐるっとターンして真直ぐに戻して回転刃を下してまた走って、を繰り返しました。
鉄塔の近くの畑でトラクターに乗る トラクター
ところが、真直ぐは取れない、ターンが出来ない、ブレーキを踏みこんでハンドルを思いっきり切ると土が抉れて盛り上がり、耕しているのか土をほじくり出しているのか分からないような酷い有様で、我ながら「酷でーなー」と思いました。とは言え、自分一人でやるしかないので、慣れの問題と割り切り、ひたすら行ったり来たりを繰り返しました。
最初のトラクター耕運 酷い トラクターで耕運した鉄塔の近くの畑20170126
4枚終えた夕方には、多少扱えるようになったと思います。

今年の目標は、技術を研鑽し、必要最低限の資格を取得することです。今月、パンを焼いて販売するために必要な食品衛生管理責任者の資格研修を受け、労働安全衛生法に準拠した刈払機取り扱いの教育研修を受け、修了証を取得しました。残るは、トラクターを十分に乗りこなせることと、大型特殊運転免許と酒販免許の取得です。

未だ小さなピースを一つ一つ、不細工に手作業で作っていて中々前に進めないでいますが、焦らず確実に、出来ることを増やしていこうと思っています。

昨年12月、米を作った二畝の田んぼに蒔いた小麦
二畝の田んぼ畑に撒いた小麦 二畝の田んぼ畑の小麦20170127
順調に育っているので、嬉しかったです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/432-e68e8393