FC2ブログ
3月30日(木)仲間と畑小屋の測量をしました。

翌31日、一年借りた借家を退去し藤岡に拠点が無くなることもあり、畑小屋を改修し、作業中休憩したり、手を洗ったり、食事をしたり出来るようにしようと考えています。
測定器 測定する二人
畑小屋を改修したいので見てくださいと建築士の仲間に軽い気持ちでお願いしたら、測定器を持ってきて小屋の内部を隅から隅まで、測ってくれました。更に、小屋の未来像のスケッチと改修案を用意してくれていて、具体的な話があっという間に始まりました。
測量する清水さん記録する川口 ポイント
技能や技術って、大事だなと思いました。

持ち主との関係で、こちらの思うように事は運ばないでしょうが、引くところは引き根気強く交渉いていく積りです。多少トラクターで土を撫でていますが、まだまだ、いつ逃げるか分からない、根無し草の余所者ですから。

測量を終えて、小麦畑を見に行きました。
光を受け透き通る南側の小麦 育ちが順調な北側の小麦畑
大分、育ってきています。それだけで、嬉しく思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/441-86f43415