FC2ブログ
4月18日(日)西伊豆戸田に、行ってきました。
戸田frm出会い岬_20210419
非常事態宣言が解除されたので、久しく訪ねていなかった隣県に一人住むアルツハイマーの叔母に、4月初め、会いに行きました。その時「美味しい魚を食べに戸田にまた行きたい」と言うので、即決で戸田への小旅行をすることにしました。2年会わないうちかなり病気が進行している様子で、これが最後の旅行になるかもしれないと思ったからです。

コロナ禍で旅行、どうなんだろうと思いますが、身勝手を申し上げると行って良かったです。叔母と母と叔母の友人と私の4人。修善寺で蕎麦を食べ、達磨山で富士を見て、戸田で温泉に浸かり、魚を食べ、また富士を見て、皆愉快に笑い、それぞれに楽しい思い出を持ち帰りました。特に叔母は、行きと帰りでは顔つきが全く変わり、険しい目つきが優しい眼差しになっていました。
達磨山から富士を見る_20210418

お造り@ときわや_20210418

出会い岬にて富士を望む-20210419
戸田の富士を見てから海岸沿いを気持ちよく走り、三津三叉路を右折して内陸部に入り伊豆長岡を経て三島駅まで、叔母とその友人を送りました。1時間半前、宿で精算していたのに「お金払わなきゃ」と路上で財布を出した叔母に「もう貰ったよ。宿で」「嘘~」「嘘なんかつかないよ。車が来るから早く行って」と言葉を交わして別れました。

3時頃、叔母の友人から電話がありました。

「無事帰りました。ありがとうございました。これが最後の旅行でしょうね」

「また行けないかな」

電話を切ってから、一人取り残されたように感じながら、呟いていました。

母には叔母から電話があったので、蕎麦を食べたことやお金を払ったことは忘れても、旅の記憶は残ったようです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/491-67fbd273