FC2ブログ
5月29日(土)今年三回目の石拾いをしました。

いたずらっ子のように、通ってはいけないと張られたロープをくぐって通り、用水路の工事現場を抜けて仕事場に向かいます。
通り抜けてはいけない、通り抜けた用水路整備工事現場
ジャガイモを掘りに行くついでの仕事の筈が、午前中1枚、午後一枚、9時前から17時過ぎまでの、一日仕事となってしまいました。ジャガイモは、今日、改めて掘りに行きます。
石を拾う畑
約30アールの畑をバケツを持って行ったり来たり、トラクターで耕した後の砂地のように足が沈んでいく柔らかい土の上を、一人、只々歩いては拾い、歩いては拾っていました。
大豆畑の石拾い
バケツ一杯に石を詰めると、その重いこと。圃場の外一か所に石を集めておくのですが、そこまで運ぶのが大変でした。往復回数が増えるという意味では効率が落ちますが、一日7時間超、仕事のリズムを保ちペースを落とさないという意味では恐らくあながち非効率とはならないであろうと言い訳し、石は7,8分目ほど詰めて運ぶようにしました。
午前中の成果
午前午後で、山が二つ。仕事の成果です。
午後の成果
中には、1辺が40cm近くもある大きな石もありました。
手袋の2倍近くもある畑に埋まっていた石
どこから運んで来たものか。行政の仕事だからでしょうか。これが圃場の土とは。

ともあれ、私以外に数回石拾いをしていますので、漸く、作物を植えられそうです。
この2枚は、大豆畑になる予定です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/495-56270667