FC2ブログ
沖縄から、泡盛が届きました。

沖縄戦で、泡盛を作るための黒麹菌は壊滅したといいます。那覇にある瑞泉酒造が、東京大学に保存されていた黒麹菌を用いて戦前の味を再現していると聞き、ストーリーに惹かれ取り寄せました。
http://www.zuisen.co.jp/index.html

地上の争いに巻き込まれ、滅びるものあり。
それを知ってか知らずか、護ろうとする者あり。
そして、過去を未来に伝えようとする者あり。

アップルの創業者スティーブ・ジョブズは、「私の使命は宇宙にへこみを作り、世界を変えることだ」と言っています。人々が個々人でははっきりと示せないけれど深く欲している何かを具現化し、目の前に差し出してみせることは“創造”です。ジョブズは、確かにそれを成し遂げています。

人にとって“未来”とは時間の話ではなく、作っていくもの、だと理解しています。それには、欲している何かを新たな形として具現化することと、信じる何かを現実のものとしていくことと、二つあるように思われます。

世界を変えようとするとき、欲していないものや私たちの視界から消えてしまっているものがあることに強く意識する必要があると、泡盛をいただきながら、ふと思いました。

5/29(土)神保町のすずらん通りのお祭りで買った無農薬のねぎを
豚肉と炒めて、いただきました。瑞泉の泡盛「青龍」を飲みながら。
無農薬ねぎと瑞泉_20100530 2

友人が、最近、以下のサイトを立ち上げました。彼も世界を変えたがっています。
■受験感動サービス【東大ノート】
http://www.todainote.jp
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://harukazenowarai.blog90.fc2.com/tb.php/91-eaf5b31a